卒業生からのメッセージ

卒業生の声

  • 看護学科 卒
  • 歯科衛生学科 卒
  • 理学療法学科 卒
  • 介護福祉科 卒
  • 助産学科 卒

卒業生からのメッセージ

理学療法学科3回生

さん

|介護老人保健施設 アンダンテ伊集院 勤務

健康を支えるそれが理学療法士

 健康とは、病気でない・弱っていないということではなく、身体的にも、精神的にもそして社会的にもすべてが満たされた状態であることをいいます。理学療法士の仕事はこれらすべてを考え、導くことができる唯一の職業だと私は思っています。理学療法士のフィールドは、医療や福祉にとどまらず、これらは地域へと広がっています。南学園ではいろんな「出会い」が待っています。同じ目標を持った仲間、経験豊富な先生、臨床実習での現場の理学療法士等多くの方と出会い、日々成長していける場所です。共に学び、共に悩み、共に考え、その人らしい人生を支えられるような知識と技術と心を身につけませんか。

卒業生からのメッセージ

理学療法学科2006年度卒業

さん

|公益財団法人 慈愛会 今村総合病院 スポーツ整形外科

スポーツの現場で活躍できる理学療法士を目指して

 理学療法士は近年、スポーツ現場でも必要とされる存在として認知されてきています。

 私は高校時代からスポーツに携わる仕事に就きたいと思い、現在は、今村総合病院スポーツ整形リハビリテーション部に所属しています。また、鹿児島県代表チームや大会救護活動のサポートをしており、かごしま国体、東京オリンピック・パラリンピックのサポートに向けて準備を整えています。

 今の私があるのは、南学園の先生方が親身になり、しっかりとした教育をして下さったお陰です。ぜひ、南学園で多くの仲間と共に、理学療法士を目指してみませんか。