1. ホーム
  2. スポーツの現場で活躍できる理学療法士を目指して

スポーツの現場で活躍できる理学療法士を目指して

update: 2017/04/26

 理学療法士は近年、スポーツ現場でも必要とされる存在として認知されてきています。

 私は高校時代からスポーツに携わる仕事に就きたいと思い、現在は、今村総合病院スポーツ整形リハビリテーション部に所属しています。また、鹿児島県代表チームや大会救護活動のサポートをしており、かごしま国体、東京オリンピック・パラリンピックのサポートに向けて準備を整えています。

 今の私があるのは、南学園の先生方が親身になり、しっかりとした教育をして下さったお陰です。ぜひ、南学園で多くの仲間と共に、理学療法士を目指してみませんか。

PAGETOP